FC BRAVO

チームコンセプト

指導方針

1.自立に繋がる習慣を身につける指導をします。

中学生年代は心身ともに大人へと成長する大切な過程となる時期です。
選手自身が将来、1人の人間、大人として社会の中で活躍し、また社会を明るくするような行動ができるようになるためには1人1人が自立していなければなりません。
FC BRAVOではサッカーを通して選手の自立に繋がる指導をします。

2.自分の意志を持った選手を育成します。

FCBRAVOでは、チーム、指導者から強制されるプレーではなく、選手自身が意志を持ち判断し、チームの勝利のためにプレーするサッカーを指導します。

3共に頑張る仲間を大切にします。

「サッカーだけをする場所」ではなく「サッカーを通して」人とふれあい、学べる場所にしたいと考えています。同じ目標に向かって頑張る仲間と、【喜び】を、また時には【苦しみ】も共有できる関係を作っていきます。

目標

1.全国大会出場

チームの目標は全国大会出場です。1人1人の自覚、努力なくして達成は不可能です。選手、スタッフ、その他、関わる人すべての力を結集させて目標達成を目指します。

2.個人のレベルアップ

サッカーに必要な技術、戦術、体力、精神力、アイデア、判断力。そのすべての質を高め、それを表現できるバイタリティーを持った選手、人間育成を目指します。

チームのルール

1.挨拶 連絡 報告

社会生活をしていく上での基本です。
何事も自分から行動できるようなりましょう。

2.時間厳守

チームの基本は10分前行動です。
良い準備を普段の生活から習慣化することは、サッカーでの質の高いプレーにつながります。

3.自己管理

体調、学校生活、勉強、感情、すべてにおいて自分の意志を持って行動、管理する。
人間的な成長なくしてレベルの高いサッカーはありえません。

4.感謝

自チーム、相手チーム、審判、練習会場、試合会場、道具、そこに関わる人、支えてくれてる人。
あって当たり前のものは存在しません。誰かのおかげでそこにあるものです。感謝の気持ちを持ち成長することで恩返ししましょう。

募集要項はこちらから(PDF)